8月の行事予定

3日(土) 資源回収 とやま科学オリンピック
~ 4日(日)県Jr.オープンソフトテニス大会
6日(火) 1、2年登校日(AM)こども演劇祭観劇
6日(火)~9日(金)北信越大会
8日(木) 生徒会リーダー研 とやま科学オリンピック
9日(金) 生徒会リーダー研
13日(月)~15日(水)学校閉庁日
17日(土)~25日(日)全中 みのわ杯Jr.オープンソフトテニス大会
22日(木)全国中学校文化祭
23日(金)全国中学校文化祭
27日(火)2,3年登校日(AM)
28日(水)1,2,3年登校日(AM)、3年団席づくり(PM)
29日(木)1,2,3年登校日(AM)※2年福祉体験学習(AM)
9月2日(月)2学期始業式、給食開始

野球部 中部日本大会の結果

11日(日)から、ナゴヤドームで開催されていた「中部日本地区選抜中学軟式野球大会」に県代表で出場していた野球部は、11日の初戦(2回戦)で長野県代表の「丘クラブ」に3対1で勝利しました。
翌12日の準決勝は、愛知県代表の「愛知フラッシュジュニア」に0対2で惜敗しました。(結局、愛知フラッシュジュニアは優勝しました。)
県大会から本大会まで、選手は、これまでの練習の成果を十分に発揮できた大会でした。また、予選を勝ち抜き、素晴らしい環境のナゴヤドームで試合が出来たことに誇りをもつことができたことでしょう。
日頃より様々な面でサポートいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
また、大会出場に当たりご支援いただいた地域や関係の皆様に感謝申し上げます。
本大会に関する報道もご覧ください。https://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20190814/CK2019081402000042.html

2年生登校日「起業体験学習」・8月6日(火)

2年生は朝から登校して、自分たちの会社(起業体験学習の一環)の仕事をしました。
各社(各学級)の企画部、生産部は、グリーンモールナカノシマさんのビニールハウスへ行き、畑の畝にマルチシートを張ったり、セルトレイにハクサイの播種(種まき)を行ったりしました。(畝はグリーンモールナカノシマさんが事前に作ってくださいました。ありがとうございます。)
また、総務部は、学校農園で技術の時間に育ててきたエダマメやトウモロコシの収穫作業を行いました。暑い中での作業は大変ですが、自分たちの会社のために一生懸命に活動しました。
一方、社長と営業部は、これからの営業活動について話し合いました。
これまでに播種したものの発芽の状況ですが、暑さ続きのせいか、あまり芳しくないようです。生き物相手の仕事は難しいです。

㊗ 野球部優勝!

本日、大沢野スタジアムで行われた「第49回 中部日本地区選抜中学軟式野球大会」への出場をかけた県代表決定戦で、本校野球部が小杉南中学校と対戦し、4対0で勝利し代表権を獲得しました。
この決定戦は、先日行われた県民体育大会でブロック優勝した2チームによって行われたものです。
中部日本地区選抜中学軟式野球大会は、東海・北信越各県の代表10チームが出場して8月11日(日)から13日(火)の日程で、ナゴヤドームを会場に開催されます。野球部への応援、よろしくお願いします。

今日の早中・7月23日(火)

9月7日に開催される本校の第71回運動会に向けて、全校で結団式を行いました。
今年は、青龍団、白虎団、朱雀団の3団で競います。各団のリーダーが決意表明したあと、生徒会長から団旗が授与され、団活動を開始しました。
団活動では、役員や選手決め、応援練習を行いました。
本格的な団活動は9月になってからです。生徒の熱意で今年もまた、運動会を盛り上げてくれるでしょう。

ウィリアム先生の離任式・7月22日(月)

ALTのウィリアム・ウッドマンJr.先生が、滑川市での勤務を終えてアメリカへ帰国されることになりました。今日は、そのお別れのための離任式を行いました。
ウィリアム先生の来日以来2年間、生の英語を聞き、発音を習い、スピーチを聞いてもらいました。先生のお別れの言葉では、滑川の素晴らしさや生徒との出会いへの感謝などについて、日本語と英語で話されました。
アメリカに帰られても、お元気で、そして早中のことを忘れずにいてください。ありがとうございました。

 

ウィリアム先生からのお話

生徒からのお礼

今日の早中・7月22日(月)

2年生は「起業体験学習」を展開中です。これは、文部科学省委託の「小・中学校等における起業体験推進事業」を受けての活動です。
3つの学級それぞれで会社組織を作り、農業生産活動を行います。各会社には、社長もいますし、総務部、企画部、生産部、営業部といった部署もあります。地域の農事組合法人「グリーンモール中野島」さんには、農地の提供、技術指導など、様々な面でサポートしていただいています。
今日は、パンジー・ビオラの花苗を生産するために、「社員」全員で播種(種まき)作業を行いました。406個の種をまくことができるセルトレイの1つ1つのカップに1㎜ほどの小さな種を1粒ずつまいていく細かい作業でした。「各社」10枚ほどのセルトレイに約4000粒の種をまきました。発芽が楽しみです。

今日の早中・7月18日(木)

今日、3年生向けに「薬物乱用防止教室」を開催し、県警少年サポートセンターの青井志織さんと滑川警察署の折橋功士さんからお話をお聞きしました。薬物の危険は身近なところにも潜んでいることを実感しました。

薬物乱用防止教室

 

 

 

 

 

 

 

現在、各学年の保健体育では、学級別の全員リレーを行っています。9月の運動会の種目になっているので、その練習も兼ねています。グラウンドからは、友達を応援する大きな声が聞こえてきます。

保健体育・リレー(3年)

 

 

 

 

 

 

 

昨日のことになりますが、美術室へ行きましたら3年生が「自画像」の制作に取り組んでいました。机の上に置いた鏡に映る自分の顔を見ながら描いていました。

3年・美術(自画像制作)

今日の早中・7月11日(木)

昨日と今日は、2年の各学級でJFAこころのプロジェクト「夢の教室」を開催しました。
昨日は2年3組が、ハンドボール元日本代表(主将)の東 俊介先生に、今日は2年1組と2組が、バレーボール元日本代表の井野亜季子先生に指導していただきました。
前半は「ゲームの時間」として、体育館で夢先生と一緒にみんなで作戦を立てながらボールを使ったゲームなどを行いました。
後半は「トークの時間」として、教室で夢先生から、これまでの経験をもとにお話を聴きました。夢先生は一流のアスリートですが、苦労や挫折を乗り越えてこられたことを話されました。生徒は、その経験談から、夢をもち続けること、努力をし続けることの大切さを感じ取りました。

今日の早中・7月10日(水)

20日に行われる「ふるさと龍宮まつり」の「新川古代神踊り街流し」では、本校の生徒が踊りを披露します。今年も、その練習のために、地域にお住まいの山口智代美さん、石坂忠夫さんから指導をしていただいています。
先日の全校練習に加えて、今日は、街流しの先頭に立つ3年生のために、山口さんから再度、指導していただきました。本番当日は、よい踊りが披露できると思います。

踊りの練習